忍者ブログ

Journal

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Blue in Spring

地方にある小さな街の良さは何か。
私の住んでいるエリアでは、バスの運転手と客の関係性にも現れる。勿論、人やバスの構造上の違いによるところが大きいが、地方では大抵降りる際に運転手に 「 Thank you 」 と言う(運転手が何か一言返してくれることもよくある)。そのせいか、市内でバスに乗っていて降り際にありがとうと言う人を見ると、この人は以前はどこに住んでいたのかな~なんてつい考えてしまう。


【ブルーベルの森】

有名な童話の舞台となった地方に行ったときのこと(実は何週間も前の話(^^;)。
近くに住んでいたら毎週でも来たいくらい、人が少なくてのどかなところだった。電車とバスで向かったのだが、経由地からバスに乗る時に〇〇までの往復チケットを買いたい旨を伝えると、「着いたら声をかけてあげる」と申し出て下さった運転手さん。着く寸前に呼ばれて行くと、その近辺の地図がある小さなお店への行き方を丁寧に教えて下さって、本当に感謝の気持ちでいっぱいだった。初めて行く場所でバスを利用する時、自分から教えてくれるようお願いすることが何度かあったものの、今回のように声をかけて下さった方は初めて。こういうことがあると、また行きたくなってしまう(^‐^)

地図を片手に遊歩道を数十分歩いている途中、馬がいたり細い道の真ん中に大きな水たまりがあったり・・・スニーカーとジーンズを泥だらけにして歩いていると、羊が何頭もいる牧草地の脇に林があり、そこで見つけたのが奥まで続くブルーベルの絨毯。

9928b800.JPG

mono74.gifmono72.gifmono74.gifmono74.gifmono74.gif


柵があり中に入ることは出来なかったけれど、少し遠くから眺めるだけでも大満足。全く予期していなかっただけに、うれしかったナァ~(° v°)立ち止まって見入ってしまった。
春と言えばブルーベル!と言うくらいとても有名な花で、今は北の方で満開のようだ。大きく息を吸い込むと、足元にあった避けることが難しい程の羊糞のにおいに負けて、肝心の花の香りがよく判らなかった(涙)残念。

018.JPG
そしてこちらは、現在満開の花。
どこに行っても見かけるこの青い珠。ブルーベルに続いて、またまた魅かれる青色である。

青には、他とは違った何か特別な力があるような気がする。
そんな話は、また後で。
mono72.gif
mono72.gifmono72.gifmono74.gif


PR

Comment

Name
Title
E-MAIL
URL
Comment
Password

Calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Profile

HN:
misono*
性別:
女性
自己紹介:
【My Favourite Things】

■ 建築/家具
(特にギマール・ティファニー)

■ 映画/アニメーション/ドラマ
(実写/アニメーションを問わず、奇想天外なアイディアが手法やストーリーラインに含まれている作品・現実味のある作品)

■ 本&音楽
(ジャンルや言語を問わず幅広く)

■ 写真
(最近のお気に入りはI Suchocki)

■ 手作り
(テキスタイル・毛糸を使用した物作り+絵を描くこと)

My Library

Latest Comments

[12/08 misono*]
[12/06 オナモミ]
[10/11 misono*]
[10/05 オナモミ]
[09/23 misono*]

Bar Code

Search

Copyright © Journal : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]