忍者ブログ

Journal

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋がすき ②

今秋は、季節の食べ物を満喫出来た。
今年の特別な経験はゆず狩り♪゛祖母宅の庭にある大きなゆずの木から沢山!・・・では無く、必要な分+もう少し(笑)頂いて来た。ゆず狩りは初めてであるが故、知らなかったことばかりだった --- 例えば、棘があること。


【ゆず】

007.JPG00675a33.JPG

これだけ実っていると、あれも欲しいこれも欲しいと欲が出てくるけれど、枝にある棘のせいで上手く取ることが出来ず、結局一つだけ自分で収穫した。

c2d0efbd.JPGそれにしても、ゆずに棘があるとは知らなかった。気になって他も調べてみた結果、レモンの木にもゆずと同じように棘があることが分かった。いつかレモンの木も見てみたい。
貰ったゆずは、一緒に貰ったカリンと共に飾っておくには多すぎる量だった為、ジャムにした。
今はパンとヨーグルト、それに紅茶に入れて香りと味を楽しんでいる真っ最中(^v ^)他にゆずと合う食べ物は無いかな~と模索しているところ・・・皮を白菜の漬物に入れてみるのもいいかもしれない!


PR

まるくて赤くて甘酸っぱいもの

tree22.gif食欲旺盛な秋!おいしいものがあるから。
読書を全くしていない秋!興味を魅かれる本がないから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
食べるものに目を向けて、今回は、夏の終わり頃から定期的に食べているりんごの写真(はなし)。


【正確クッキング : 焼きりんご】

025.JPG夏を過ぎてからお菓子作りをすることの無い私は、出されたものを食べるばかり(°v °)
調理された果物が非常に苦手であるものの、出されたものは静かに食べるべし・・・と、久しぶりに焼きりんごを食べた。くり抜いたりんごにカスタードクリームが入った食べ物・・・名前は何だろう。
頂きながら、‘くり抜く作業は面倒くさそうだな・・・’なんて考えてしまう(°へ °;)よこしまな心をどこかにポイッとしたいものだ。


026.JPG









tree19.gif
tree19.gif



お口の中が〇〇世界

空腹を満たすことが優先事項である昨今の私のおやつ事情は、とりあえず一緒に食べればよりお腹が満たされるような気がして、バナナを一口、そこに板チョコレートをワンピース加え、お口の中がチョコバナナ(゜v゜)おいしい♪゛

そんな食べ方をしている時に見たのが、冷蔵庫に入りきらない巨大な板チョコレートを使い切りたいシリーズという動画。いくつか紹介されているチョコレートを使用したお菓子の中で、特においしそうに思えたものがチョコレートチップクッキーだった。よくよく考えてみると、クッキーなんてもう何年も作っていないし、前回はとりあえず白い粉を混ぜておこうとベーキングパウダーを加えてへんてこりんな形になってしまったし・・・失敗克服を目標に、初めてのチョコレートチップクッキー作りは始まった。  
      
tree19.gif     
tree19.gif
tree19.gif  tree19.gif   tree19.gif     tree19.gif                   tree19.gif   tree19.gif     

【目分量クッキング : チョコレートチップクッキーの巻】  

0bb0d5ac.JPG
お菓子類を作る際は、材料を正確な分量使うべきだということはよく耳にするけれど、実際は、目分量でも簡単に作ることが出来るお菓子がたくさんある。

まばらな色と形のクッキーを焼きあげてしまった私が言うのはおこがましいことこの上ないのだが、やり慣れている方々にとっては家で口にする自分(達)用クッキーなんてちょちょいのちょいのはず。
崩したら負けなゲームの如く、かろうじてバランスをとることが出来た私の作ったクッキー。焼きが足りなかったせいか、外側はサクサク、そして中はカントリーマーム状態。火は通っているもののサクサクの域まで達しておらず、冷めた状態でも若干しっとりしていた。
失敗のようにも思えるけれど、これが妙においしい。自分で作ったものだから、よりおいしく感じるのかもしれないな。

美味しさににんまりしつつ、ここですぐさま‘いびつな形を克服プラン’を決行!型を取るからこんなことになる→型に入れれば大丈夫(゜v゜)v


ac5b3a19.JPG








tree19.gif

     tree19.gif




tree19.gif

20afdf18.JPG
顔よりも大きなおせんべいのクッキーヴァージョンが完成。
チョコレートも大きめに切って、厚みとのバランスはOK。味もOK(カントリーマーム風再び)。焼きあがりが思った以上にきれいで、冷めるまで待てずにお皿に移したらこの有り様(涙)右側が地味に割れてしまった。

お菓子を作る際分量が正確である必要性の理由の一つがここで分かった。


材料を混ぜてからお皿に直行なのだ。つまり、味見をするチャンスが無い。
・・・しかし調べてみると、混ぜ合わせた生地を味見する方が意外と沢山いるようだ(-_-)むむむ。


Calendar

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Profile

HN:
misono*
性別:
女性
自己紹介:
【My Favourite Things】

■ 建築/家具
(特にギマール・ティファニー)

■ 映画/アニメーション/ドラマ
(実写/アニメーションを問わず、奇想天外なアイディアが手法やストーリーラインに含まれている作品・現実味のある作品)

■ 本&音楽
(ジャンルや言語を問わず幅広く)

■ 写真
(最近のお気に入りはI Suchocki)

■ 手作り
(テキスタイル・毛糸を使用した物作り+絵を描くこと)

My Library

Latest Comments

[12/08 misono*]
[12/06 オナモミ]
[10/11 misono*]
[10/05 オナモミ]
[09/23 misono*]

Bar Code

Search

Copyright © Journal : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]